• “ホーム”
  • 出展社一覧
  • ゲスト一覧
  • 講演スケジュール
  • 会場マップ
  • 会場アクセス
開催概要 2014/9/20~9/21 10:00~17:00 パシフィコ横浜 入場料¥1,000
  • グランドトップへ
  • 健康生活フェアとは
  • よくある質問
  • メールマガジン
  • お問い合わせ
  • 無料入場券
  • チラ見せプレゼントブログ
  • 出展者ログイン
  • チラシダウンロード
  • プレスリリース
  • ご出展について
  • チョプラ博士講演会

    チョプラ博士講演会
  • 癒しフェア2014 in TOKYO

    癒しフェア2014 in TOKYO
  • ホーム

    >

    要 明雄

    ホリスティック・スペースジャパン ( HSJ ) への誘い!

    9月21日(日)14:30~15:15

    FREE

    かなめ あきお

    ホリスティック・スペースジャパン ( HSJ ) への誘い!
    メディカル&リゾートとリトリートを兼ねたホリスティックな施設を目的として設立した施設

     

    私は健康な生活を営むには大きな三つの要素があると考えています。それは古い言い方ですが、

    「大気、栄養、安静」の三要素であります。因みに健康という文字には
    健:健やかな、丈夫。
    康:1.安らかなこと(安康、小康)
    2.健やかなこと  などの意味があります。健体康心という言葉もあります。.
    「康」には「安らか」という、こころや感情に関わる要素が含まれています。
    健康とは心身両面で、健やか.且つ安らいだ状態を申します。
    体とこころは「心身一如」であり分けられません。
    加えて私達は地球の生態系の一員として、自然ともつながっています。
    ストレス社会と言われる現代社会で生活する私達としては、心と体を癒してくれる場所があればと、多くの人が感じていると思います。
    そんな時こそ、素晴らしい環境に恵まれたHSJへぜひおいで下さい。
    国立公園吉野熊野公園の真ん中に、熊野三山、世界遺産熊野古道、さらに今年8月には「南紀熊野ジオパーク」としても認定された自然の豊かさは、先に述べた健康の三大要素を完全に満たしています。
    新宮市出身の叙情詩人佐藤春夫が「望郷五月歌」のなかで、空青し山青し海青し 南国の五月晴れこそ豊かなれ・・・と歌ったそのままの自然がここにはあります。波の音、頬を撫でていく風、熊野灘を渡る潮の香り、草むらすだく虫の声、木々の間に鳴き交わす小鳥たちとともに野生の鹿の鳴き声も耳に入ります。この豊な自然は佐藤春夫の望郷の想いそのまま現代日本人の私達の心の故郷でもあります。
    紀伊半島の最南端に近いこの場所にある「梶取崎」のすぐ傍で、HSJを開設し三年目を迎えました。私達は、ここを「心身の健康への‘舵’取り」をする為の灯台と見立てています。やがて皆さんから「健康灯台」と呼ばれることを目指して参ります。私は健康灯台の灯台守の役目を果たしたいと願っております。どうぞ体からこころ、スピリットまで、現代のリトリートとして心のリフレッシュとやすらぎに舵を取って下さい。

    皆様との素晴らしい出会いを待っています。

    ホリスティック・スペース・ジャパン ( HSJ ) 代表   要 明雄

     

    ■学歴・職歴
    昭和32年 大阪大学医学部卒業
    昭和42年 大阪大学医学博士学位取得、財団法人新宮病院外科部長
    昭和44年 隈病院副院長
    昭和47年 要外科医院開業
    平成元年 医療法人要外科・内科医院設立
    平成09年 緑ヶ丘訪問看護ステーション開設
    平成12年 緑ヶ丘介護サービスセンター開設
    平成13年 ホリスティック医科学研究所設立
    平成17年 要外科・内科人工腎臓内科開設、緑ヶ丘デイ・ケア開設
    平成23年 医療法人かなめ会設立(法人名変更)

    [医療法人かなめ会要外科・内科]
    専門・研究分野 :甲状腺疾患(内分泌外科)、ホリスティック医学、統合医療

    ■所属学会・資格
    日本外科学会認定医、日本プライマリ・ケア連合学会認定医/元指導医
    日本プライマリ・ケア学会近畿地区評議員
    日本核医学会名誉会員、日本甲状腺学会、日本統合医療学会、日本癌学会
    日本内分泌学会、日本内分泌外科学会、日本心身医学会

    日本ホリスティック医学協会、第2回JACT和歌山支部学術大会会長、
    日本医療・環境オゾン学会理事、新宮市医師会理事(6期)ほか
    ■受賞
    和歌山県医学研究奨励賞受賞
    新宮市保健衛生功労賞受賞

    ■著書
    「甲状腺百話 - その体験記とともに-」(昭和58年 改訂中)
    「統合医療とつながり」(平成22年)

    無料講演を開催します!

    【日時】9月21日(日)14:30~15:15

    【場所】パシフィコ横浜 本会場(展示会場内)第3講演会場

    一覧を見る
    ゲスト詳細

    ホリスティック・スペースジャパン ( HSJ ) への誘い!

    要明雄_小

    ホリスティック・スペース・ジャパン ( HSJ ) 代表

    要 明雄

    9月21日(日)14:30~15:15

    free money

    かなめ あきお

    ホリスティック・スペースジャパン ( HSJ ) への誘い!
    メディカル&リゾートとリトリートを兼ねたホリスティックな施設を目的として設立した施設

     

    私は健康な生活を営むには大きな三つの要素があると考えています。それは古い言い方ですが、

    「大気、栄養、安静」の三要素であります。因みに健康という文字には
    健:健やかな、丈夫。
    康:1.安らかなこと(安康、小康)
    2.健やかなこと  などの意味があります。健体康心という言葉もあります。.
    「康」には「安らか」という、こころや感情に関わる要素が含まれています。
    健康とは心身両面で、健やか.且つ安らいだ状態を申します。
    体とこころは「心身一如」であり分けられません。
    加えて私達は地球の生態系の一員として、自然ともつながっています。
    ストレス社会と言われる現代社会で生活する私達としては、心と体を癒してくれる場所があればと、多くの人が感じていると思います。
    そんな時こそ、素晴らしい環境に恵まれたHSJへぜひおいで下さい。
    国立公園吉野熊野公園の真ん中に、熊野三山、世界遺産熊野古道、さらに今年8月には「南紀熊野ジオパーク」としても認定された自然の豊かさは、先に述べた健康の三大要素を完全に満たしています。
    新宮市出身の叙情詩人佐藤春夫が「望郷五月歌」のなかで、空青し山青し海青し 南国の五月晴れこそ豊かなれ・・・と歌ったそのままの自然がここにはあります。波の音、頬を撫でていく風、熊野灘を渡る潮の香り、草むらすだく虫の声、木々の間に鳴き交わす小鳥たちとともに野生の鹿の鳴き声も耳に入ります。この豊な自然は佐藤春夫の望郷の想いそのまま現代日本人の私達の心の故郷でもあります。
    紀伊半島の最南端に近いこの場所にある「梶取崎」のすぐ傍で、HSJを開設し三年目を迎えました。私達は、ここを「心身の健康への‘舵’取り」をする為の灯台と見立てています。やがて皆さんから「健康灯台」と呼ばれることを目指して参ります。私は健康灯台の灯台守の役目を果たしたいと願っております。どうぞ体からこころ、スピリットまで、現代のリトリートとして心のリフレッシュとやすらぎに舵を取って下さい。

    皆様との素晴らしい出会いを待っています。

    ホリスティック・スペース・ジャパン ( HSJ ) 代表   要 明雄

     

    ■学歴・職歴
    昭和32年 大阪大学医学部卒業
    昭和42年 大阪大学医学博士学位取得、財団法人新宮病院外科部長
    昭和44年 隈病院副院長
    昭和47年 要外科医院開業
    平成元年 医療法人要外科・内科医院設立
    平成09年 緑ヶ丘訪問看護ステーション開設
    平成12年 緑ヶ丘介護サービスセンター開設
    平成13年 ホリスティック医科学研究所設立
    平成17年 要外科・内科人工腎臓内科開設、緑ヶ丘デイ・ケア開設
    平成23年 医療法人かなめ会設立(法人名変更)

    [医療法人かなめ会要外科・内科]
    専門・研究分野 :甲状腺疾患(内分泌外科)、ホリスティック医学、統合医療

    ■所属学会・資格
    日本外科学会認定医、日本プライマリ・ケア連合学会認定医/元指導医
    日本プライマリ・ケア学会近畿地区評議員
    日本核医学会名誉会員、日本甲状腺学会、日本統合医療学会、日本癌学会
    日本内分泌学会、日本内分泌外科学会、日本心身医学会

    日本ホリスティック医学協会、第2回JACT和歌山支部学術大会会長、
    日本医療・環境オゾン学会理事、新宮市医師会理事(6期)ほか
    ■受賞
    和歌山県医学研究奨励賞受賞
    新宮市保健衛生功労賞受賞

    ■著書
    「甲状腺百話 - その体験記とともに-」(昭和58年 改訂中)
    「統合医療とつながり」(平成22年)

    無料講演を開催します!

    【日時】9月21日(日)14:30~15:15

    【場所】パシフィコ横浜 本会場(展示会場内)第3講演会場

    講演スケジュール
    会場マップ
    • グランドトップへ
    • 健康生活フェアとは
    • よくある質問
    • メールマガジン
    • お問い合わせ
    • 無料入場券
    準備中

    主催 : 株式会社エルアウラ 健康生活フェア事務局
    TEL.03-5778-3290 FAX.03-5778-3291

    閉じる

    健康生活フェアとは

    ご存知のように、日本はいま「超高齢社会」を迎えています。
    私たち日本人の4人に1人が65歳以上といわれ、しかも高齢化はいまなお急速なスピードで進行しています。
    こうした中で、社会保障費の増大といった世の中全体の問題もさることながら、私たち一人とりひとりが生活者として「いかに健康に生きるか」という課題に直面しています。
    医療機関では保険外診療として各種の補完医療を導入するところも増えてきました。
    これも近年の健康志向拡大に伴う動きのひとつでしょう。

    「人生65年時代」から「人生90年時代」へ。
    医療技術が発達し、長寿になればなるほど、私たちはいかに豊かな人生を送るか、つまりQuality of Lifeが問われてきます。
    そのためには、まず健康であることが欠かせません。
    「健康生活フェア」では、医療を含めた健康関連の様々な商品・サービスと一般ユーザーをつなぎ、真に快適に暮らすための情報を提供します。

    主催
    株式会社エルアウラ 健康生活フェア事務局
    TEL.03-5778-3290 FAX.03-5778-3291

    閉じる